Unityに関連する記事です

Rig になる AnimationType が Generic のものは、アバターを使わない。

Humanoid はアバターを使うので、マッピングやインバースキネマディックに対応できる。
 
 AnimationClip 内に空白の時間のフレームがあると、アニメーションを分割できる。
1つの AnimationClip に色々なアニメーションが含まれている場合には、空白の部分で分割して利用できる。

 すでにモデルに登録されているアニメーションを新しく作成したい場合には、一旦、アニメーションを削除し、
Animation タグ内にあるImport Animation にチェックをいれる。
そうすると、モデルをインポートした状態のアニメーションが Take 001 として追加される。





・そうすると、分割されていない1つのアニメーションが追加されるので、ここから分割できる。

 Start と End の部分に数字をいれるか、ドラッグアンドドロップしてフレーム数を決めると、分割できる。
次のアニメーションは + ボタンを押して追加する。
その場合、初期のアニメーションが追加されるので、こちらも Start と End の位置を設定する






 作り終わったら、右下の Applyを押す


AnimationOverrideController を利用すると、ベースとなる AnimationController に上書きできる




 遷移条件を維持したまま、特定のキャラだけアニメーションを変えることができる

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu



プログラムの基礎学習

コード練習

技術/知識(実装例)

2Dおはじきゲーム(発展編)

2D強制横スクロールアクション(発展編)

3Dダイビングアクション(発展編)

2Dタップシューティング(拡張編)

レースゲーム(抜粋)

2D放置ゲーム(発展編)

3D脱出ゲーム(抜粋)

2Dリアルタイムストラテジー

2Dトップビューアドベンチャー(宴アセット使用)

3Dタップアクション(NavMeshAgent 使用)

2Dトップビューアクション(カエルの為に〜、ボコスカウォーズ風)

3Dトップビューアクション(白猫風)

VideoPlayer イベント連動の実装例

VideoPlayer リスト内からムービー再生の実装例(発展)

AR 画像付きオブジェクト生成の実装例

AR リスト内から生成の実装例(発展)

private



このサイト内の作品はユニティちゃんライセンス条項の元に提供されています。

管理人/副管理人のみ編集できます