Unityに関連する記事です

 引き続きこの問題集は、UnityとC#の初心者がif文の基本的な使い方を理解することを目指しています。
具体的なゲーム開発の状況を想定して問題を作成しました。コード例も提供していますので、ぜひ挑戦してみてください。



問題7


 プレイヤーのHPが50%以上で、さらにマナも50%以上あれば、「バトルレディ」、それ以外の場合は、「準備が必要」を表示するプログラムを作成してください。

ヒント

<= クリックするとヒントが表示されます


回答のサンプルコード

<= クリックすると回答のサンプルコードが表示されます



問題8


 プレイヤーがスピードブーストアイテムまたはジャンプブーストアイテムを持っていれば、「ブースト可能」、
それ以外の場合は、「ブーストアイテムを探してください」を表示するプログラムを作成してください。

ヒント

<= クリックするとヒントが表示されます


回答のサンプルコード

<= クリックすると回答のサンプルコードが表示されます



問題9


 プレイヤーがHPとマナの両方が50%以上であるか、または不死身のアイテムを持っていれば、「バトルレディ」、
それ以外の場合は、「準備が必要」を表示するプログラムを作成してください。

ヒント

<= クリックするとヒントが表示されます


回答のサンプルコード

<= クリックすると回答のサンプルコードが表示されます



問題10


 プレイヤーのHPが50%以上または特殊な回復アイテムを持っていて、さらに敵が近くにいなければ、「安全に回復できます」と表示するプログラムを作成してください。

ヒント

<= クリックするとヒントが表示されます


回答のサンプルコード

<= クリックすると回答のサンプルコードが表示されます



まとめ

 
 お疲れ様でした。

 これらの問題は、if文の条件式で複数の条件を組み合わせて利用することを学ぶためのものです。
条件式に&&, ||などの論理演算子を使うことで、より複雑な条件を表現することができます。
また、()を使うことで、評価の優先順位を制御することができます。

 初心者が複数の条件を指定するタイプの問題に取り組む際には、まず一つ一つの条件を理解し、
それがどのように組み合わさって全体の動作を形成するのかを理解することが大切です。
この理解が深まることで、より複雑な問題に対応できるようになり、日本語をプログラムに置き換える力が身につきます。



 以上の例はあくまで一例であり、日本語をプログラムに置き換える能力を身につけるには、実際に自分で問題を考えてプログラムに落とし込む経験が必要です。
そうすることで、複雑な問題に対する解決策を見つける能力や、プログラムのロジックを組み立てる力を養うことができます。

 プログラミングは、試行錯誤を繰り返しながら学ぶものです。
つまづくことも多いかもしれませんが、学習する思考を身につけていくことが大切です。

 これらの問題に挑戦して、自分の課題を見つけながら、新しいプログラムを学習していってください。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu



技術/知識(実装例)

2Dおはじきゲーム(発展編)

2D強制横スクロールアクション(発展編)

3Dダイビングアクション(発展編)

2Dタップシューティング(拡張編)

レースゲーム(抜粋)

2D放置ゲーム(発展編)

3Dレールガンシューティング(応用編)

3D脱出ゲーム(抜粋)

2Dリアルタイムストラテジー

2Dトップビューアドベンチャー(宴アセット使用)

3Dタップアクション(NavMeshAgent 使用)

2Dトップビューアクション(カエルの為に〜、ボコスカウォーズ風)

VideoPlayer イベント連動の実装例

VideoPlayer リスト内からムービー再生の実装例(発展)

AR 画像付きオブジェクト生成の実装例

AR リスト内から生成の実装例(発展)

private



このサイト内の作品はユニティちゃんライセンス条項の元に提供されています。

管理人/副管理人のみ編集できます